概  要
 昭和15年1月、創業を開始した北興工業株式会社は一般土木、港湾工事を主体として施工を手がけ、その後順調に業績を伸ばし、釧路支店、札幌支店、東北支店を開設するに至っております。
 その間、専用のクレーン船団を整備し、大型化・近代化が進む「海洋土木工事」の先駆者的役割を担い、胆振日高地区建設業界の雄として豊富な施工経験と確固たる技術を支えに躍進してきてまいりました。
 また、昭和60年初頭には土木業のみならず、建築業も併設し、精度の高い建築物を竣工してまいりました。
 このような長年に亘って培われた高い建設技術と信頼性により、公共事業の発注官庁はもとより、民間工事発注者からも高い評価を受けて受注を伸ばし、毎期の目標完成工事高を踏破してまいりました。
 平成2年には創立50周年を機に企業イメージの一貫性を目指して、新社屋を含むCI活動を展開し、全社一丸となって「未来へ向けた新しい価値観の創造」という会社の理念に向かって邁進しております。
 経営方針である新たな競争化社会・情報化社会の対応、公共工事減に備える経営体質の強化、人材の育成、組織の活性化を実践しながら、平成8年には近代的な最新設備を搭載した250T吊起重機船を建造し、地域の発展に貢献する企業としてその使命を果たし続けております。
沿  革
1940(昭和15)年01月   創業者・萩 肇、土木建設請負を目的に萩組創立
1944(昭和19)年06月   萩組を改組し、北興工業株式会社を資本金15万円で設立
1944(昭和19)年06月   北海道長官より土木建築工事請負業の許可を取得
1967(昭和42)年03月   萩肇、取締役会長に萩済が代表取締役社長に就任
1969(昭和44)年12月   釧路出張所を開設(現釧路支店)
1976(昭和51)年04月   工事施工にあたり、特に優秀な成績により北海道知事より表彰
1976(昭和51)年04月   苫小牧出張所を開設
1981(昭和56)年07月 北海道開発局第1回優良工事施工業者表彰
1985(昭和60)年07月   札幌支店を開設
1989(平成01)年05月 水産土木事業推進の功績により北海道知事より表彰
1990(平成02)年01月   創業50周年記念事業の挙行とCIの導入
1990(平成02)年05月 漁港建設事業の振興に寄与した功績により水産庁長官より表彰
1991(平成03)年05月   新社屋(フオトリスビル)落成
1996(平成08)年01月 東京事務所開設
1996(平成08)年06月   資本金を9000万円に増資
1996(平成08)年11 建設業許可 建設大臣登録取得
1998(平成10)年09月   運送取次事業者登録 北海道運輸局 内航海運
2001(平成13)年01月   ISO9002:1994登録認証
2004(平成16)年01月 ISO9001:2000更新
2004(平成16)年12月 ISO14001:1996登録認証
2005(平成17)年12月 ISO14001:2004更新
2007(平成19)年05月 漁港漁場整備事業の振興に寄与した功績により農林水産大臣より表彰
2009(平成21)年11月 ISO9001:2008更新
2011(平成23)年11月 東京事務所閉鎖
2011(平成23)年11月 国土交通大臣許可から北海道知事許可へ建設業許可換え
2012(平成24)年2月 東北支店(仙台市)開設
2012(平成24)年3月 北海道知事許可から国土交通大臣許可へ建設業許可換え
2012(平成24)年5月 萩 宰が代表取締役社長に就任
2013(平成25)年5月 釧路支店を釧路営業所へ改変
2015(平成27)年1月 東北支店(名取市)移転
2015(平成27)年8月 東北支店(名取市)閉鎖
2015(平成27)年8月 国土交通大臣許可から北海道知事許可へ建設業許可換え
2015(平成27)年9月 一級建築士事務所閉鎖
2016(平成28)年11月 札幌支店を札幌営業所へ改変